やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

3RacingのコンバージョンとXspedのアルミパーツでTT-01を進化させてみる

3RacingのコンバージョンとXspedのアルミパーツでTT-01を進化させてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

3RacingとXspedを使ったTT-01
tt-01の3RACINGのコンバージョンを組みながら、Xspedのアルミパーツを組み入れます。
あれれ、何かパーツがない。
フロントバンパーがない3Racing分。
確か、帰国した際に税関を通過するときに香港で買ったラジコン(TT-01コンバージョンキット(3Racing))の箱の中身も見られて、帰り際に何か目にしたようなぁ・・・
床に落ちていたような・・・黒い部品一枚。
あれれ・・・マジに探してもみあたりません。
当分お飾りになるのかなぁ。困った。
その後、組み立て最中このコンバージョンキット
ウイークポイントに気づきました。
デフBOX周りのメンテ作業など面倒かも・・・
まっ一度組み込めばいじらないか。
スパーの交換も裏から、後部のネジ全部外して・・・
まっノーマルも面倒だしいいかぁ
メリットは、頑丈そうなので案外壊れなくてよいかも
あとは、自己満足。
Xspedのアルミパーツ
棒状+Eワッシャーでリアのアスクルをアッパー&ロアアームに固定する。
がしかし、棒がスルスルと貫通しなくて
アルミの加工精度に問題がるのかと疑いましたが
バリでもあったのでしょう。なんとか取り付け終了。
何点か用意できていないもの
ベアリング、ユニバーサル+ジョイントカップ、プロペラシャフト・・ぐらいかなぁ
一台分解して移植か・・・
それとも、ドリフト用としてあらたにパーツを作るか
足の踏み場がないので、1個バラス方向で。

« »