やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

BAD DAY(ついてない)

BAD DAY(ついてない)

このエントリーをはてなブックマークに追加

hdcに行ってきた。2WDも4WD今シーズンいきなり参戦。

終わってみれば天気は良かったが、成績とかそんなんじゃなく・・・自分にとっては(Have a)BAD DAY.

 

2wd・・。B-MAX2(ピヴォットをアルミからスチールに変えてフロント少し重くしてみた。タイヤは、F)スタッガータイムアタック用?(小さめ) Rはミニピンダート(NEW)ショックは、TLR(予備)から移植 オイルは、前後32.5W)

TQ1・・なんとか走る。なんかギアおかしい。スリッパ効いてるのかな?バックラッシュ?

AVIDのスパー溝あるよね?

 

足で後輪を抑えてアクセルオン(あおったつもりが)するとスゲー音した。そのあと、途方にくれる。

←写真(スパーの溝が無くなる、、、プーリーになっている)

予備あったけ? 1枚あった。オプション社外品AVIDのヤツから純正に変更する感じ。AVIDスパーもスリッパーも一式交換(説明書見ながら、、、よくわかんねー)スリッパ交換するとスリッパーの締めネジ山が足らない。スリッパの段付きスペーサー落とす(行方不明、、、机の下は砂利みたいな土)探したけれど見つからない。

 

終わったゎ・・・と思った。他のスペーサーで調整しつつなんとかok。ところがギアのカバーを付けるとスパーがギアボックスに干渉していることに気付いた(一枚目も干渉してたみたい?(AVIDスパーのキットは部品多すぎてカバーに干渉していた?) すったもんだして(持ち主に助けてもらって)やっとこカバーにスパーギア納まる。

スパー80枚*25枚のピニオン。→TQ1より高速スピードup。でチアノーゼ状態から回復(笑

原因は、ギア+スパーのカバーをきっちり締めるとがスパーに干渉してて重たくなって何時の間にかプーリーになってたみたい。

 

昼、後半

TQ2・・・なんとか走ったのでok。

決勝・・・なんとか走ってok。

 

 

4wd・・・TLR22-4

TQ・・・なんとか走る。 F)シューマッカーのワイドスタッガー4wd(YAU-6810) とリアは、LOSIのミニピン(ソフト?)だと、ストレートエンドで不安定。・・・少し雨降ってたし。

TQ2・・・なんとか走る。  リアをシューマッカー新品ミニピン(インナー白のスポンジ ZC-T16M)・・喰い気味すぎて慣れない。練習不足も否めない。

決勝・・・逆接してアンプ死ぬ。・・・走る前にKO。

 

撤収する際に(帰るときに)また屋根の鉄骨に頭ぶつける。

挨拶もせず撤収しましたとさ。

 

–雑感–

参戦当日はほとんど練習せずに・・・(試合始まる前に壊したら困るなんで(笑)

やっぱり練習しないとね。現地で写真一枚撮影したつもりが残ってない。

ピニオン48ピッチ 25tを装着したとき、ピニオンのイモネジなめた。と思った。工具が空回り。

LOSI、48ピッチのピニオン固定はインチなイモネジだった。インチ工具必須。去年も同じことしてた。

 

 

« »