やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

タミヤ F104 Ver2 PRO  分速技でショートリポ化に

タミヤ F104 Ver2 PRO  分速技でショートリポ化に

このエントリーをはてなブックマークに追加

初期 F104は、俵型バッテリー用スペースで角型リポ積めなかった。色々加工すると詰めるらしいが、それは別な話。Ver2 PRO は、標準サイズの角型リポが搭載OK。さらにショートリポも ネジ穴を加工すれば 積めそう(サラ加工 )。100均で売っているような円錐形のヤツ↓で。作業時間は、

「 サラ穴加工  1穴・・・5分」2カ所

皿穴加工
白丸印を円錐形砥石で削る
円錐砥石


円錐 砥石 アダプタもっていたから分速で一銭も使ってない。硬いプラのバッテリーストッパーに交換した。 元から (ボタンビスの) 穴が開いてて皿加工だけです。きっとタミヤさん「ショートリポも積みたいんでしょ? 一応作業しやすいようにボタンビス用穴だけキット標準にしときます カーボン固いから」といった感じです。 セッティングの幅が広がり ジャイロスペースも確保した。 。
※普通の砥石だと新しい内はいいけど偏磨耗すると芯振れするから注意した方がいいよ。とさらに、しっかり芯が出てないとネジが緩みやすいかもとRC仲間よりアドバイスをいただきました。

ステアリング アシスト[ジャイロ]

動作確認中。 動いてる?動いてないかも?

メモ)
先日手に入れたボンバーシャーシ(F104W)が、ショートリポタイプでした。なので、こちらもショートリポ化に。

« »