やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

ラジコンブログ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

ロッシ TLR22-4 すぐ壊す

レース前に壊す。フロントピボット&ブレース(アルミ)千切れる。ほか、

なんだろう、アンプがオーバーヒート加熱防止の赤ランプ点灯多々。

バッテリー容量1000mAも消費してないのに。1-2分で動かなくなる。色々おかしいがメカが設定が?おかしすぎる。

予備のxxx4メカのせ替え。これもイマイチ。(メカ類に問題ありそうだった)

 

その他、決勝スタートしなかった。後ろからオカマ掘られて動くようになった。レース散々なことに。

(汗; 目一杯握るとスタートしない?(メカ類に問題ありそうだった2)

 

リダンパーのエンドキャップがなくなってた(オカマの衝撃か)

 

備忘録/メモ

マシン・・・手に入れた状態で走行。→バラして。

メカ類(メカ類に問題ありそうだった3)・・・ハンダしなおしする。*配線の接触不良?。プログラムカードで初期化し再設定。

アンプも熱い。クーリングファーン付けろESC壊れるぞっとハイこれっと付けてもらう。→WTF(ワイルドターボファンを取り付け温度下がる。

※95度以上で過熱防止で停止→プログラムカードで外す。(ESC壊したらどうする?)

ついでにリポカットも外す。(バッテリー死んだらどうする?)

後日、お騒がせしたので、パーツ注文する(アルミ ピボット ブレース スチールでも良いけど国内は品切れ 入荷待つ)・・・本命のパーツがないのですぐ治せない。TLR 22-4 2台目(美品)ゲット。1台目パーツ取りにする(備品に)。

壊れるのはしょうがない。自分のミスで壊さないように。→予選前に壊してた。決勝は壊しても良いと思って走ったら速攻で壊してた。