やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

09月

F1 ソチ ロシア フェルスタッペン(決勝2番手スタート) 

曇り。10時間前、雨マークありでしたが、博物館へ。2パックほど走れればと。

低温路面?での走行テスト。
ボールデフ(鉄玉)→セラミック玉。

1パック目。タミヤのソフトタイヤとRushのRARSSでコースイン。

2パック目。Rushのfs&rarssでコースイン

3パック目。上記同じでセラミック玉に交換。

4パック目。上記同じでピニオン1枚減らす。20枚→19枚。

1、2パックでブレーキング時のMoving、挙動比較。やっぱり同じメーカーのタイヤの方が良さげ。

4パック目でピニオン減らしてインフィールドの走りやすさ感upするかなと。後伸び操縦がストレスかも。(lifeなので立ち上がりがもっさりして遅れてスピードMAX)

4パック目2周程度で、小雨で終了。撤退。

帰って昼寝してF2(レース2)見る。

レース2赤旗中止。7周目で赤旗、規定では赤旗前の結果、5周で終わったんで、ハーフポイントになるらしい。仮計算では、マゼピン145点+(?)、(6位)角田選手145点+2点かな? 正式リザルトは、レース終了後、他のサイト確認しよっとw。

そのあとは、、F1見る予。 日本時間20時10分から。

メモ)

F1のルール解説で、ブレーキングしながらのムービングブロックは禁止されている。という事は、ラジコンでも、ストレートエンドの極端な挙動、極端なドリフトターン(90度に向きを変える)のような操縦も後続に対してラインを塞いでる事になる。

操縦に余裕がなく握り過ぎたり、熱くなるとそのような操縦が発動してたりするかも。それ、今までアリだと思っていた。

実車から学ぶと、ブレーキング&挙動をしっかり押さえて、マシンをグリップさせ転がしながらコーナー入りせよとなります。実車っぽくが重要なファクターなんです。

まさか、
F1撤退するとは、思わなかった。