やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

04月

花見兼ねて

アクセス解析(検索キーワード)を見ると「xxx4」で検索する人って少ない
花見兼ねて、近くの公園でXXX4を走らせる。
ギャラリーがよってきた(ちびっこたち・・・なぜかマシンを追っかけるだなぁあぶないよー)
前回、グラウンド(砂場)を走らせるとモーターに砂鉄がいっぱいついて
2ー3回の走行で調子が悪くなった(モーター死んだ)。
今回はアンダーカバーのスキマも塞いで
シャーシとBODYカバーをマジックテープでちゃんと止まるように受信機のポジション位置変更する(プラプラさせ適当に収まるように)
すると、Body内の砂の進入がかなり改善した。
(DF-02並になってきたよ)
(走行時間10分ほど)
初めてサーボのセンターが取れている状態でした。
—————————————————–
※HDCサーキット(オフロード)がもうすぐ完成しそうだって!
メモ
SP.1240 4駆前輪 ハイデンシティ スパイクタイヤ K (62/25)
600円
SP.1241 4駆後輪 ハイデンシティ スパイクタイヤ K (62/35)
700円
———————————————-
OP.878 前輪ハイデンシティタイヤC(62/25)
1300円
OP.879 後輪ハイデンシティタイヤC(62/35)
価格:1,400円(税込)

初号機 TT-01のバネを交換

初号機 TT-01のバネを交換(銀バネ ノーマルオイルなしダンパー)して走らせて見た。あまりにもパワーを感じれなかったので、ESCアンプを再設定する。
すると改善した。思ったより走ります。
バンパーは加工してあるので動きはよさそう。
途中、近所のラジコンおじちゃんに遭遇。
まだ、バッテリーを買ってないようなので
先日まとめて買ったオリオンのバッテリーを1本譲りました。