やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

07月

セッティングツール持込

博物館へ。3カテ分(TS、GT、F1)とセッティングツール持込みました。現場でGT調整。できるだけ正確なキャンバーチェック。今シーズン初チェック。なのでまったく使い慣れていない。
  TS(417X)は、前日チェックした。が、バッテリー積み込みし忘れていた。

フロント-3 → フロント-1 

リアー4から-5   → リア-2

荷物を減らしてセッティングツール 持参を検討。
チェック大事。

同様に、GT(TA-07)調整も。気持ち良くなった気がする。

フォーミュラー、リアタイヤのバイブレーションあり、スパー交換してみるが変わらず。他のタイヤにすると収まる。接着剥がれが原因?


博物館、第三戦メモ

本日奇跡的に晴れていた。雨だと思って準備半ばで放置少し出遅れた。レース結果はさんざんでした。なのでひとまず 帰宅後の話。

決勝でGT用のTA-07に異変を感じた。ユニバ、ジョイントが抜けたような。 Fホイールが変形している。アルミハブを受け止めるところが凸っぱる⁈。いじると真ん中がくりぬけた。2シーズン目持たず。それでもレースは完走したので良しとします。1本どする? 銀メッキホイール。

銀メッキホイールのランタイムはタイヤ(ラバー)より短い説

TS、こちらも、決勝レース 第一コーナー(手前で!?)に激しくオカマ掘ってしまい、早くも戦線離脱してしまった。普通、そんな追いつくことないけど、グリッドの距離が狭かったからか、それとも、タイヤの喰い方が各々の差があった(ソレックス36R?とHPI3x)?、もっとうまくなって避ける&ぶっちぎれるようになるかw

TQ1はよく頑張った。HPI 3xのタイヤで予選3分は,グリップok。決勝5分は厳しい感じ。 周りがタイヤ選択に苦戦する中、一瞬だけよかったw 

帰宅後、TS用417Xは、バッテリー出力コネクタの配線2カ所が不良、ハンダ修理。探すのも面倒なのでスペアのオーダーもかけとく。 ストレージしたり、マシンからリポ下ろしたり(Lipo←今のところは問題ないけど危険物アイテム)していたら、


F1、2006年ぶりホンダエンジン フェルスタッペンが1位確定。とったらしい  HONDA(PU・・・パワーユニット)

フォーミュラー用、F104-Ver2PROには、スイープレーシングのタイヤ使って少しタイムUP。がしかし、決勝終了後にリンクされたRシャーシ引きずっていたことに気が付く(ボロボロに)。タイヤの径小さい気がしたけど調整まで気がまわらなかった。