やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

06月

7月の日程  他

Bメインの賞状をいただきました
ブログのネタに困っていた時、Bメインの賞状がBooby氏にあるかどうか問い合わせしたら「Aメインしかない」と言っていたんですが、
本日博物館に行くと
作ってくれてました

[:楽しい:]
ということで、朝からリアのボールデフを在庫分と交換してみたりいろいろ準備しました。
そして、現場ではフロントワンウェイを外し元のノーマルの状態(前後ともボールデフ)
にしました。
やはり、コーナーのフロントの入り悪く最終的に舵角をノーマル値より110%まで引き上げてなんとか10秒台の走りができました。
しかし、本日9.62秒とベストラップの走り(TA-05IFS)を見るところ、1秒も差があります。
そこで、操縦者の聞くと「TVを見ながらスロットルを操作する練習をしてみるといい」と言うのです。

TVを見るときは左手にプロポを握る。

5分間2回マシンを走らせると左の人差し指が痛いので何か特訓する必要があるかもしれません。(プロポが重たく感じるし・・・・多分両手にかなり力が入っているようです。)
右手のハンドル操作は4本指でやっていると言っていました。
多機能プロポより特訓された巧みのステアリング操作がいるのかもしれません。
新しい課題ができましたね。(今からプロポ片手に文字打ち込みます[:グッド:])
しかし、昨日までのモーター数値の効果が結果に反映されなかったのは
残念です。モーターのみ測定値1000回転程度では大きな差を体感できなかったようです
(一回走らせてからセッテイング変えればよかったがなぁ・・・・今日は23Tと540クラス一緒にはしってましたし)
————————–7月予定——-
HDCサーキット  7月6日(オフロード)
博物館サーキット 7月13日(ツーリング)

続 モーターテスト(注油効果の確認)

前日の続き、モーター計測時間を固定設定しました(初めの20秒)
※1分まわすと情報にブレがあります(機械的な問題かも・・・)
このふたつは最近使っていなかったものです。
単純に注油する前と注油した後を比較しました。
モーターチェッカーで比較するモーターチェッカーで比較する2
注油・・・・・・モーターのメタル軸受け部にメタルベアリング専用オイルを注す
※使用したはのは 注油 メタルオイル KAWADA IMPULLSE ”Natalie”