やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

09月

ハンダごてコネまわす

モーターケーブル 12G

別のマシンにアンプ(SPEED PASSION Reventon Pro)を載せたときにケーブルカットしたので元の位置に戻したい。配線のやり直し。

約20cm*3本黒色用意。アンプとブラシレスモーター割り振り記号A,B,Cの順番だけはちゃんと覚えておく。

 

20分後、

見栄えはそこそこで、意外とスムーズにできましたとさ。

 

メカ載せは、手間取り&試行錯誤、試運転するとブラシレスのセンサーケーブルが取り付け忘れてた。

これも短いケーブル(約10cm)から長いケーブル(約25cm)に交換しなければならない。

 

 

417のバッテリとバランス「マシン左右の重量バランスを調整せよ」

ツーリング用バッテリも借りた。

マシン左右の重量バランスを重さ計測する。

 

マシンの左側サーボ44g+受信機7g+ESCアンプ50g+ブラシレス255g+FAN10g(約366g・・・左側)に対して

マッチモアのLIPOバッテリ300g+バランスウエイト装着済み+27g(15g+12g)+ポンダー20g=347g・・・右側

※右側に19gほどウエイト載せるべき?ほぼ同じ?許せる?

マッチモアとGフォースのリポバッテリー

Gフォースカタパルト3300mAhのLIPOバッテリ221g+バランスウエイト装着済み+27g(15g+12g)+ポンダー20g=268g・・・左側

※98gほどバランスが取れていない。右側に98gほどウエイト差。50gのゴールド板を2枚100gかも。

 

メモ

バッテリが変わりすぎるのも(車高も変わるだろうし)扱いにくいかも。

レギュレーションは、車重1350g以上(トランスポンダー重量を含む)