やり残しラジコンカー入門

ラジコン入門者が参考になるような足跡を残す

E-MAIL. info★tt-01.com ★を@に変更してください

【RC魂+】

04月

ライトチューンとベルト車と・・・

博物館でレースがありました。
いっぱい荷物持って出かけたところまでは良かったのですが・・・・
(始めた頃はマシンとバッテリーと充電器ぐらいだったけどテーブルもイスも・・・荷物減らす方向で)

ということで、IFS-Rに改造中のTA05のモーターを取り替えます。
(手持ちのTA-05IFSはブラシレスを載せて試走するつもりでした)

レギュレーションでは
「1/10タミヤGTカークラス」は、「タミヤ製ライトチューン」までOKとのこと。

ちょうど「新品」が1個ありました。(初めて使います)
アンプがキーエンスの「A-01」なのでショッキーも付ける必要がある 急げー。
(レースが終わったらまた、ブラシレス搭載する予定)

モーター新品でいい感じ

タミヤのバッテリー1600mA&1700mA&2400mAザップドなど去年から長らく使っていません
自宅で一度充電してコイツを現地で2400mAを「予選TQ」で使うとちゃんとパワーがありました。(最終コーナー立ち上がり”直線”で一瞬並んだ”NSXのあばれんぼさん”が「俺より”RC君の方が”早い」と叫んだので”何か”ピニオン”の選択間違えたかも一瞬思った。しかしこの時点で周回遅れになる)

(その後、放電して軽く暖めます。して5Aで充電(ちょうど休憩タイム30分で満充電できる感じ)

バッテリーいい感じ

走り いい感じ

とは行きませんでしたが晴れた太陽の下で遊べて満足でした。

//気づきメモ//
—————–
ほぼモーターは「ライトチューン」載せてたなぁ(”ジョンソン540J!と比べて900円も高いといろいろ良いことがあるのでしょう)
ベルト車多しだなぁ
第2戦は参加者の半分が10秒台切るかもね
(1周だけ10秒台で走れてたが”みなさん お上手”)

TRFアルミ「ショックオイルダンパー」を再組み立て
シリコン”O”リングを ヨ●モの ハイグレード 青色タイプにしました。
前回のままでもスルスル感ありましたが超スルスルな感じ。
ショックオイルダンパーのシリコン ”O リングを交換する

ヨ●モオイル(#300)を使う
オイル番地が手持ち品薄どうする・・・。

「TT-01をラリー仕様」最終仕上げ

「TT-01をラリー仕様」最終仕上げ

「サスアームにカップジョイントが干渉する」ので、
tt-01[ ラリー仕様 ] 干渉するんです

(TG10とTB-01用)のユニバーサルシャフト・ロングホイールアクスルをリア(後輪)にも入れました。

前後ユニバーサル導入は必須ですって。
(ちゃんと手持ちがありました)超ラッキー。
tt-01[ ラリー仕様 ]ユニバーサルシャフトロングホイールアクスル
———–//気づきメモ//—————
転がり効率UP。シャフト交換によりストレス「ゼロ」へ
(TB-03にもユニバーサル入れたい・・・)
あとは、ラリー用ボディ作製+デカール探し・・・・他

今黒い色の「55Tスパー」でピニオン23Tです。

25Tだと、最終減速比は5.72らしいです。
「径の大きいラリーブロックタイヤ」と
「スポーツチューン」の組み合わせでベストに近いギヤ比」とのこと。

ちょこっと調整してみようと思います。

最終的にはHDCサーキットで試してみる予定です
でも「レースのレギュレーション」ではラリークラスは540モーターとライトチューンのみだったかな?